商業施設開発

商業施設開発

主な開発プロジェクト

当社は小田急電鉄が推進する海老名・下北沢エリアの開発事業や新宿西口の再開発プロジェクトといった大規模な計画に参画します。運営の視点を反映し、計画のブラッシュアップに重要な役割を果たしてまいります。

海老名駅間地区開発プロジェクト

注目エリアの発展に商業施設で大きく貢献

小田急沿線の中核駅として進化する海老名。交通の結節点でもあり、公共施設が充実するなど、住みやすい環境が整備されています。東⼝には当社が運営する「ビナウォーク」があります。さらに、小田急線とJR相模線の駅間地区で進められている大規模開発プロジェクト「ViNA GARDENS(ビナガーデンズ)」の一環として、商業施設「TERRACE」を運営。賑わい拠点のひとつとなっています。
今後さらなる成長を遂げる商圏として期待が集まる海老名駅周辺エリア。当社は今後も商業施設の運営を通じて、海老名の魅力向上に貢献していきます。

ちょっと語りたくなる空間 ビナガーデンズ「TERRACE」

当社では、海⽼名エリアにおいてビナウォークのほか、ビナガーデンズ「TERRACE」の運営管理を行っています。「ちょっと語りたくなる空間。」をコンセプトに、カフェ、レストラン、居酒屋など、大人の雰囲気を持った食の空間を提供しています。

関連リンク

下北沢エリア開発プロジェクト

多様な個性溢れる街、シモキタを支援する「下北線路街」
コンセプトは『BE YOU. シモキタらしく。自分らしく。』

小田急線の地下化による鉄道跡地として、下北沢周辺の1.7kmにわたって創出された開発エリア「下北線路街」。「BE YOU. シモキタらしく。ジブンらしく。」の開発コンセプトのもと、緑化や回遊性を高める空間づくりが進んでいます。
当社では、この中で目玉となるプロジェクトのひとつとして開業した下北沢駅直結の商業施設「シモキタエキウエ」の運営管理を行っています。

駅上に生まれた豊かさとワクワクの空間「シモキタエキウエ」

施設のコンセプトは「UP!(シモキタアガル)」。生活を彩る雑貨やグリーンショップ、カフェ、シモキタの街中のような雑多な雰囲気の大衆居酒屋や立ち飲み屋など、日常の生活を支え、豊かにするショップがそろっています。街を訪れた方々にシモキタらしいワクワク感をもたらす駅上商業施設です。

関連リンク

新宿西口再開発プロジェクト

新宿駅西口の再開発プロジェクトに参画

世界最大のターミナル駅であり、国内最大級の商業拠点でもある新宿。小田急SCディベロップメントは小田急グループの一員として、新宿西口再開発プロジェクトに参画し、商業施設開発において重要な役割を担ってまいります。魅力的な商業施設の実現を通じて、他のターミナル駅に対する新宿の競争力向上に貢献します。


施設紹介

駅直結という絶好の立地における商業施設やショッピングに適した駅周辺の商業施設など、街の魅力や駅の環境に合わせて私たちが運営する施設をご紹介します。


ページトップに戻る